入会するには独身証明証が必要になるケースが多い

HOME>記事一覧>入会時のルール

誰でも入会はできない

LOVE

今まで結婚相談所で婚活をしたことが無いという人が入会を考えているのであれば、すでに入会して婚活している人の体験談をチェックすることをおすすめします。結婚相談所に入会するときには様々なルールやマナーがありますが、それを事前に知っておくことでスムーズに入会することが可能です。結婚相談所は入会金や月額費を支払えば誰でも入会して婚活できるという訳ではなく、入会するには各相談所が決めた条件をクリアしなければいけません。入会する条件の1つに挙げられるのが自分が独身であることを、公的に認める書類となる「独身証明書」です。大手や優良な結婚相談所の場合、独身証明証や年収を証明する書類など様々な書類が、必要となるケースが多い傾向にあります。

独身証明証の取得方法

カップル

結婚相談所にいざ入会しようとした時、独身証明証の取得方法が分からずに苦労したという体験談も少なくありません。独身証明証は役所での申請・手渡して手に入れるか、もしくは郵送での申請することによって入手が可能です。

条件が厳しい所は安心

赤い糸

独身証明証を提出するなど様々な条件をクリアしないと入会できないと聞くと、結婚相談所での婚活のハードルが上がったように感じるかもしれません。だた、条件が厳しい結婚相談所はその分、本気で結婚を考えている男性・女性が入会し、婚活をしているので真摯な恋愛へと発展します。遊び半分で婚活している人はいなかったという体験談が多いので、本気で婚活を考えるなら入会条件をしっかり設けているところがおすすめです。

広告募集中